【ネタバレ有】5/26 KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 静岡初日

0

    5/26 にKOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 静岡初日を見てきたので,

    自分用備忘録をつけておきます。初日を見るのが初めてだし,二人だけのライブを観るのも初めてだったので,

    全く想像がつかない状態で観に行きましたが,予想を遥かに上回る,素敵な時間でした。

    以下ネタバレを含みます。

    続きを読む >>

    私的,今年の10曲!

    0

      卒業するために,修士論文を書いているわけですが,いい加減飽きてきたので・・(笑)

      今年何聴いてたかなぁ?と少し考えてみました。各ミュージシャン1曲ずつ,10組あげてみました。

      今年リリースされたものというよりは,私が今年ハマった曲たちです。

       

      1. THE BOOM/風になりたい

      2. Mr.children/君がいた夏

      3. くるり/How Can I Do?

      4. コブクロ/HELLO,NEW DAY

      5. スキマスイッチ/君のとなり

      6. 桑田佳祐/若い広場

      7. Doughnuts Hole/おとなの掟

      8. ストレイテナー&秦基博/灯り

      9. 宇多田ヒカル/あなた

      10. 星野源/Family Song

       

      1. THE BOOM/風になりたい

      馬場俊英さんのラジオに元THE BOOMのベーシストである,山川浩正さんがゲストとして出演されていて,すごくお話が面白くて,宮沢和史さんがコブクロのライブにゲストで出演されていたことを思い出したこと,その後そのライブDVDを買って,感動したこと,コウノドリに宮沢さんの息子さんが出演されていたこと・・・等々をきっかけにCDを聴いてハマりました。

      ”大きな帆を立てて あなたの手を引いて”の部分の声がたまらないです。「風になりたい」以外にも,「気球に乗って」,「からたち野道」,「星のラブレター」もたくさん聴きました。

       

      2. Mr.children/君がいた夏

      ミスチルは結構前から好きでしたが,この曲は今年初めて知りました。ドコモ×Mr.childrenの25周年特別ムービー?で流れていた曲です。ストーリー性があってすごく素敵なCMで,何回も泣きました(笑)桜井さんの書くラブソングは幅が広くて,裏も表も上手く表現されている,人間らしさがある歌という印象を持っていましたが,この曲は中でもとってもピュアなラブソングだと思います。可愛くて切ないメロディーと歌詞が好きになりました。いつかライブで聴いてみたいです。今年は初めてMr.childrenのライブを観ることができて嬉しかったです。himawariやヒカリノアトリエも好きだし,それぞれのカップリングやシークレットトラックもたまらなかったです。

       

      3. くるり/How Can I Do?

      これは今のマウントレーニアのCMソングで,多部未華子さんがCM中に口ずさむうたです。マウントレーニアのCMは井浦新さんが出演していた頃のものが好きでしたが,今回のこのCMもとても素敵です。そんなに詳しいわけではありませんが,くるりの今までの曲(歌声?)とは少し違うような印象を持ちました。歩きながら自然と口ずさんで,楽しくなっちゃう曲です。

       

      4. コブクロ/HELLO,NEW DAY

      コブクロは,アルバムが出る時に,知らない曲がたくさんあったほうがよりわくわくするので,あまりシングルを買わないようにしています(笑)。でも今回ツアーで聴いた新曲が,音源化されていないものも含めてどれも良くて,家に帰ってからどうしても聴きたい!と思い,ライブ終了後,シングルを買って帰りました(笑)

      今まであまりなかったような曲調と,洗濯がモチーフっていうだけでもう好きです(笑)

      ”頑固なシミに変わる前に 洗え 笑え”を始めとして,とにかく歌詞がたまらない。黒田さんの”太陽に大あくび”の声と小渕さんの”SMILE~”の声もたまらない。あとは裏返しのままなんだな~って思いました(笑)(cf. 毎朝,ボクの横にいて。)

       

      5. スキマスイッチ/君のとなり

      観てなかった頃のことなので,詳しくはわからないのですが・・クリスマスの約束で小田和正さんと共作した歌だそうです。

      歌いだしのメロディーとコーラスで,すごく小田さんを感じました。歌詞も素敵。あったかいラブソングです。「奏」とか「ラストシーン」にも通じるようなこの世界観のラブソングが好きです。スキマスイッチもラブソングの振り幅が半端ないよなぁと思う今日この頃。「ドーシタートースター」とか,「螺旋」とはまるで違う!(笑)そして,二人とも曲を作るのでどっちの要素がどれくらい含まれてるのか・・このヤバい曲はどうなの!?などとたまに思います(笑)

       

      6. 桑田佳祐/若い広場

      連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌。毎朝流れていたのは2番だったのですね。”さなぎは今,蝶になって きっと誰かの腕の中”とか,曲調とか,聞けば聞くほどドラマの世界観にぴったりだったなぁと思います。泣きそうになります。続きが観たいなぁ。

       

      7. Doughnuts Hole/おとなの掟

      TBSのドラマ「カルテット」の主題歌。ドラマを観終わって,エンディングでこの歌と映像が流れた時に,このエンディング観るために来週の火曜日まで生きなければ!と思うくらい感激しました。この曲もドラマの世界観にピッタリだったし,松田さんと一生さんの歌ってレアだなぁと思ったし,女優さんの唄う歌がやっぱり好きだなぁ再確認もしました。音楽が聴いた人のものになるためには,作り手と歌い手にある程度距離が必要だと思っていて。そのためには,作り手が多面的な視点を持っている方であったり,歌い手がその曲の世界観に徹している方だと嬉しいなぁと思います。女優さんの歌は後者に当たるので,気持ちよく聴けるのかな?と最近思っています。

       

      8. ストレイテナー&秦基博/灯り

      これは初めて聴いた時泣きそうになりました。歌詞もメロディーも二人のハーモニーもたまらない。多幸感溢れるコラボでした。ストレイテナーは殆ど聴いたことがないけどこういう曲のイメージが無かったのでもっと掘り下げてみたいです。

       

      9. 宇多田ヒカル/あなた

      これは聴きたてほやほやなので,浅いのですが・・ラジオで初めて聴いて,素敵だなと思った後に,映画館のエンドロールで2回目を聴きました。映画で泣いて,エンドロールでも泣きました。”代り映えしない明日をください”とか,”一日の終わりに撫で下ろす この胸を頼りにしてる人がいる”というフレーズがとても沁みます。素敵な歌声とキャッチ―なメロディーで,繰り返し聴きたい歌です。

       

      10. 星野源/Family Song

      肌とどっちにするかすごく迷いましたが,Family Songにしました。近年の源さんのシングル曲は,なるべく多くの人を掬いあげられるように書かれている歌詞が多いように感じます。曲はもちろんのこと,MVやシングルの特典や仕掛け,諸々含めて素敵でした。「肌」の絶妙なエロさも好きだし,ライブで初めて知った「Continues」もかなり聴きました。

       

      番外編

      0. 映画 La La Landのサントラ

      今年は上述のミュージシャンのアルバムが発売されなかったこともあり,最も聴いたアルバムはこれだと思います。

      映画のストーリーももちろん良かったのですが,これだけ唄って踊れて演技も素敵なカッコいい人たちがいるっていうことを知っただけでもう同じ時代に生きててよかったー!と思いました(笑)。こういうのを邦画でも観てみたい!いつか!

       

      ・・・修論書きながら,科学的専門的な語彙力ないなぁと思っていましたが,日常的な話題に関しても語彙力ないですね()

      聴いている音楽とその時々に起こった出来事は結構密接に関わっている気がするので,これをまとめていたら,今年1年何をしていたのか,見えてくるような気もしました。来年もできたらやりたいなぁ!

       

       

       

       

       

       

       


      最近のこと

      0

        ・ブログ名変えました。

        今一番好きな曲からヒントを貰って,Laundry(洗濯物)です。

        人生は選択の連続だなと感じることが増えたので,そんな意味も込めて。

        洗濯をすること自体も結構好きで。どの柔軟剤をどのくらい入れるかとか,何時に取り込むかを考えて上手くいくと幸せな気分になります。特にバスタオルがふわふわだと幸せ。

        あ,この歌の「太陽に大あくび」の部分の黒田さんの歌い方が好きすぎます。

         

        ・悪いことは重なるなぁ・・

        今週は自分のミスで起こったことも,そうでないことも,とにかく残念な出来事が多かったです。

        学会の要旨を間違って掲載してしまったり(これは自分のミス),自転車のライトが壊れたり(消せなくなった・・なんだこの中途半端な壊れ方は。),図書館で本が借りれなかったり,帰りが遅くなったり・・。

        ごはんをたくさん食べたり,たくさん寝たり漫画を読んだり(きのう何食べた?を初めて借りてみました)してやり過ごしていました。

         

        ・フィクション

        コウノドリ,わろてんか,3月のライオンのアニメが始まりました。家を出るまではテレビのチャンネル選択権が無かったので

        好きな番組を見ることがあまりなかったのですが,一人暮らしを始めて好きなものを読んだり観たりすることが増えて,あぁ,こんなにもフィクションに救われるんだなぁと思うようになりました。その世界が直接自分の境遇と結びついてなくても,得るものがあるし,今いる自分の世界とは違うところに行くことで楽になれる瞬間があるんだなぁと。

        コウノドリも3月のライオンも,今回は原作を読んでから観ることになるので,また違った視点で感じることがありそうで,楽しみです。わろてんかは,まだ始まったばかりというのもあるけど,少し違和感を感じる部分があります。でも,濱田岳演じる

        風太がとても可愛いので癒されます(笑)濱田岳,高橋一生,松坂桃李を軍師官兵衛以来,同じ物語の中で観ることができるっていうのが楽しみです。

         

        ・MUSHIC MAN SHIP

        東京の冬とMillion Filmsに引っ張られているかもしれませんが(笑),秋になると聴きたくなるアルバムです。そしてその流れでNAMELESS WORLDも聴いてます。何度も言うけど,初めて聴いたものって特別なんだと思います。

        でもこの声なんだよなぁ・・と思って,やっぱり苦しくなったりもする。ライブでは楽しそうに見えたので,そう信じていますが。なにはともあれ,ずっとついていくつもり。

        先日たまたまMillion Filmsと口笛/Mr.childrenが連続して流れてきたときに,この二曲に対して私が抱いている色とか雰囲気のイメージが重なるなぁと思いました。どちらも大好きな曲。

         


        先週と今週のこと

        0

          ・おんな城主直虎のゆかりの地巡りをしてきました。龍潭寺,井伊谷城跡,二宮神社等々。稲穂と彼岸花がきれいでした。天竜浜名湖鉄道のローカルさも好きでした。史実が実際どうだったかわからないことも多いけれど,こうして名前が残っていたり,お墓があったり,祀られている神社があるというのは凄いことだなぁと。そして,少ない資料から,読み取ったことを基に,丁寧にお話を紡いできた方々に対しても改めて凄いなぁと思いました。御朱印帳を買ってしまった。

           

          ・コブクロのライブの後,ライブで聴いた曲を色々聴き直していくうちに,やっぱり私はNAMELESS WORLDとMUSIC MAN SHIPが好きだなぁという結論にたどり着きました・・・ってこれ去年もやってた気がする。というか今後も毎年やるんだろうなぁ。でも,曲に対する感想とか,ハマる曲は毎年少しずつ違うんですよね。今年は六等星とStarting Lineが好きです。時期的にMillion Filmsもいいなぁ。竜胆の花は見たことがないと思うのでいつか探しに行きたい。そして桜が処女作な小渕健太郎氏はやっぱり天才だと思う。

           

          ・卒業のための研究とか,文献紹介のテーマ決めとかをする日々を送っているのですが,自分のとある部分が高校生の時から全く変わってないなぁと思って不意に絶望しました。少しは人の役に立てるように,あと5か月くらいがんばろう。

           

          ・このブログのタイトルは,6年前に立ち上げたときに,スキマスイッチの歌を文字って付けたのですが,某アイドルグループの歌に,同じタイトルのものがあるようなので,変更しようかなと思いつつ,いい案が浮かばぬままここまで来てしまいました。なんかないかな。

           

           


          [ネタバレ有] KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心” @静岡エコパアリーナ1日目

          0

            アルバムツアーはある程度予測がつきますが,全くセトリ予想のつかないシングルルアーってこんなにいいものだったのですね!!()。何もかもが予想を超えていて,今までで一番というくらいによかったです。コブクロのライブに行ったことが無い友達とか,暫くライブを観てない母に見せたいなと思うようなライブでした。

             


            先週と今週のこと

            0

              ・Mr.childrenが2008年にSUPERMARKET FANTASYをリリースした際の,ROCKIN'ONJAPANを購入しました。そのアルバムに関することというよりも,そこまでのミスチル及び桜井さんの道のりについて語られていて,そんな話するんだ!っていう内容も書かれていました。どういう流れでそのアルバムができたのか,少しだけ理解できたような気がして,嬉しかったです。またじっくり読んでみよう。そして,いいことも悪いこともひっくるめて,糧にして生きてきた人はやっぱりかっこいいと思いました。

               

              ・ゼミが終わりました。(そんなに作りこんでないけど)ちゃんとした?口頭発表は初めてだったので,人よりもできないことがおおいなーと改めて実感しましたが,とりあえず終わってよかったです。

               

              ・星野源の雑談集を買いました。まだ全部は読んでないけど,西川美和さんとの対談がよかったです。いつか西川さんの映画に出てるのを観たいなぁ。流れで,ディアドクターを観ました。こちらもよかったです。これで西川監督の映画は大体観たはず。

               

              ・友人が,同期(男)に,かなり時代錯誤な感じの性差別的な発言を受けたと聞いて,一緒に憤りました。笑。何を取るかはその人の自由だし,そういった考えの人が増えてきたからこそ,逃げ恥ブームがあったんじゃないかと思っていたんだけど,やっぱりそういう価値観の人って一定数いるんだなぁ。私はその話を聞いた時に,女が大学院に進学して勉強すること云々っていうよりも,どういう仕事に就くかっていうことに気持ちが向いて。毎年のように自然災害が起きているし,そうじゃなくても自分や配偶者が病気になったり事故にあったりする可能性があるわけだから,進学したほうが長く働けるような職種に就ける可能性が高いんだったら進学するのもありなんじゃないかなーと。メリットだけではないので,そこはその人が何を取るか,で。あなたの価値観を押し付けないでくれーと思いましたよ。

               

              ・コブクロのライブ観てきました。私的にはあらゆる面で昨年よりいいなーと思いました。友達とか母とかにも見せたかった。笑。

              これに関しては長くなりますので後ほど。


              今週のこと

              0

                ・シンゴジラを観ました。全く予備知識なしで。市川実日子さんと高橋一生さんが観たいなぁという思いだけで。笑。

                前半は震災のこととか思い出してしまって,しんどかったけど,後半はただただ楽しかったです。笑。見終えた後に,色々な方の解釈を読むのも面白かったです。DVDを返した帰りに蒲田くんのガチャガチャを引いてしまいました。

                 

                ・嫌われ松子の一生を読みました。以前,映画を観ようと思ったことがあったのですが,諸々の理不尽さに耐えきれずに序盤で挫折(笑)。でも,先日の大河ドラマのタイトル「嫌われ政次の一生」に触発されて,もう一度本でチャレンジしようと思ったのでした。読み進めていくと,最初は確かに理不尽だけど,その後は悪い選択肢を松子は自分で選んでしまっているようにも見えました。なんだろうなぁ・・人生には運も必要だけど,選んだ選択肢を正解にするための努力も必要なのかなと思いました。そして,以前挫折した物語にもう一度きちんと触れることができてよかったです。なんというか,自分が年齢を重ねたことによって,受け入れるキャパシティーが広がったのかなと思って嬉しかったです。

                 

                ・関ケ原を観に行きました。近年はこんな感じでV6メンバーの映像作品も割とチェックしてるなぁ(笑)。私の歴史に関する知識が不足しているせいでもありますが・・・2時間半のうちに,誰が何役で,どういう立場なのか追っかけるのは困難でした。でも,誰を視点にするかによって,関ケ原の見え方が変わるというか,昨年の大河ドラマを観た時も思いましたが,皆それぞれの正義の下で戦っているわけで。日常でもそういうことってあるよなと思いました。常に違う立場の人がいるということを忘れずにいたいですね。そして,三成に対する新しいイメージを得ることができました。あとは岡田君がかっこよくて,東出君は和装が似合うなぁと思いました。初芽との諸々もよかったです。因みに本は上巻で挫折しました・・。

                 

                ・オーガスタキャンプ2016のブルーレイを一通り聴きました。秦基博さんは,声の表情がたくさんあるなと日ごろから思っていましたが,他のミュージシャンと演奏することによって,より様々な表情を観ることができて,すごくよかったです。冒頭でデビュー当時のオーキャンから,10年間を振り返る映像がありましたが,いい意味で変わってなかったです。この夏はMr.childrenと星野源ばかり聴いていたので,秦君を久々に聴いて,きゅんとしてしまいました(笑)。来年こそは行くぞ,オーキャン。

                 

                ・いよいよコブクロのライブが迫ってきました。私の,静岡ラストイヤーに,静岡でコブクロを観ることができて嬉しいです。コブクロが静岡に来るのは休止直前のツアー以来だったような。コブクロのライブが近づくと,今年も変わりなく歌を届けてくれていること,そして自分も健康でライブに足を運べること,だけでもう幸せだなあと思います。セトリ見てないのは勿論のこと,シングルもまだ買ってない(笑)。どんな感じなんでしょうか。たのしみだ。

                 

                ・と,その前にゼミがあるんだけど全然準備する気が起きない・・・日曜の夜には来週は頑張ろうと思うんだけど,いろんなことが上手くいかないですね。


                8月のこと

                0

                  ・8月上旬に,Mr.childrenのライブに行ってきました。ステージサイド席を奇跡的に?当てまして,人生初ミスチルライブでした。

                  スタジアムクラスの大きな会場で観たのは初めてでしたが,すごくいいライブで,同じメンバーで長く続けてきたことのすごさを改めて感じました。往年の名曲たちを,今のMr.childrenのサウンド,桜井さんの声で聴くことができて幸せでした。小春ちゃんデザインのTシャツと缶バッチを買いました。どっちもすごくかわいいです。

                   

                  ・お盆は帰省していました。高校の友達に1年以上ぶりに会いました。特に何も変わっていなくて(笑)よかったです。宮城県民じゃなくなるけどまた会おう。中学の友達にも会いました。3人で会ったのですが,後のの二人は中学校卒業以来の再開だったらしくて。こちらも,大学に行ったり就職したり,環境は変わっていますが,中身は全然変わってなくて(笑)よかったです。40計画で食べたロールキャベツが美味しかった。また休みを合わせて会いたいです。青森の祖母の家にも行きました。毎日寒くて上着を購入したいレベルでした。祖母が迎え火用に持ってきた木が湿気たそうめんの木箱で,全然燃えなかったので,ご先祖様が家までたどり着けたのか非常に疑問です(笑)

                   

                  ・大河ドラマ,ごちそうさんを書かれた方が今回の脚本ですが,一人ひとりの人生の描き方が丁寧で,とてもすきです。あのシーンも。私は4つしか大河ドラマを観たことが無いので詳しいことは分かりませんが,少なくとも私が観た中では,そのシーンを克明に描いたものは無かったので(ナレ死だったり,館が燃えたり,切りつける音だけっていうのが多かったかな。)びっくりしたけど,すごくよかった。二人は地獄で一緒になれるのだろうか。あの句がおとわの目に入ることはあるのだろうか・・などと後から想いを巡らせていました。これまでのシーンを見返したくなりました。いつかDVDを観たいと思います。他には朝ドラもお話が好きです。過保護のカホコは話が好きっていうのとはちょっと違うけど,魅力的な役者さんが多くて見入っています。あと,ハロー張りネズミも。

                   

                  ・これからは最終学年ということもあり,休みのない未来しか見えませんが・・(笑)忙しさを言い訳にせず,日々楽しいことをたくさんやりたいと思います。


                  先週と今週のこと。

                  0

                    先週

                    ・友人の研究進捗報告セミナーを聞きました。とても分かりやすかったので私も構成を真似たいと思います。しかし自分の発表の日程が様々な事情で延びてしまい,いつまで頑張ればいいんだ・・という感じ。

                    ・大学で働くサイクリング部OGの先輩と大学近辺の定食屋で晩御飯。久しぶりに会ったけどあまりそんな感じがしませんでした。唐揚げ親子丼がとても美味しかったし,プレゼントも頂いて嬉しかったです。平日ディナー,またやりたいなぁ。

                    ・研究室の飲み会。学校でやっているのですが,終わる時間が遅いし,気を遣えないなりにも気を遣うので,面倒なんですよね〜たまにならいいけど。そもそもお酒がそんなに好きではない。飲み会の雰囲気は好きなので,何を飲むかより誰と飲むかが大事です。私にとって。アボカドとクリームチーズのディップと夏野菜の揚げ浸し持っていったら好評で嬉しかったです。

                     

                    今週

                    ・また別のOGの先輩がご結婚されました。可愛くて優しくて,お料理上手で楽しい先輩なので私が結婚したかったくらいです(笑)近々会って,楽しい話を聞きたいですね。

                    ・椎名林檎さんのライブ映像を観て感動しました。演出を含めて全てのクオリティーが半端ない。そして美しい。唄う長岡亮介さんも初めて観ました。楽しすぎてDVDが欲しくなりました。

                    ・Mr.children×ドコモのCMが凄く好きです。出演している俳優さん(高橋一生,黒木華)が好きということもあるけど,ストーリーに引き込まれて,観るたびに泣けます。私はMr.childrenと共に生きてきた,という世代ではないし,両親も聴いていなかったので,小さいころから聴いていたわけでもありません。中学生の時にMr.childrenチルドレン(!)であるコブクロがルーツとして挙げていたことをきっかけに聴くようになりました(その後に好きになった秦基博とスキマスイッチもMr.childrenチルドレンでした。脈々と受け継がれる遺伝子を感じる。笑。)それでもこのストーリーの背景にあるものを色々想像して,切なくて,温かくて,嬉しい気持ちになりました。Mr.childrenを聴くきっかけをくれた皆様に感謝。

                    ・週の後半は,隣の芝生が青く見えて落ち込んでいました。美味しいもの不足と睡眠不足(6時間は寝ておりますが,毎日6時間だとちょっと物足りなくて気分が落ちてくる(笑))が原因かなぁ。

                    来週は久しぶりに会える人がいるのでそれまで辛抱します。


                    6月のこと

                    0


                      Twitterは便利なのですが、どんどん流れて言ってしまい、記録には向かないので、気が向いたときに日々思ったことを残したいなと思って久々に書いています。とりあえず6月を振り返ってみます。


                      1週目

                      就職が決まりました。農学部に入った時点で医療に携わることはないだろうと思っていたけど、最終的に携わることになり、分からないなぁと思いました。実家を出たくて今の大学にしたのに、内定を貰った中で実家に最も近い会社にしたのも、6年前とは全然変わったなぁと思いました。2011年は私だけではなく、日本中が激動の時だったと思います。でも6年経ってもあの頃のことはどれも大切で、心の中に大切にしまってあって、時々確認するような、そして今にもずっと繋がっているのかなと思います。変わることを肯定してくれる存在に出会えたことも大きいですね。


                      久々に部活の同期と飲んだのもこの週だ。主に部活の旅行の話をしたのですが、それぞれ記憶に鮮明に残っているエピソードが違って。それを辿る作業が楽しかったです。あと男湯で起きたことは知らないので、4年も前の話なのに新鮮に聞くことが出来て(笑)楽しかったなぁ。


                      2週目

                      就活も終わったしそろそろ修士論文に真面目に取り組まねばなぁと。

                      あと今月は、秦基博のベストアルバムのリリースがあったので、行列とかダウンタウンのはしご酒とか、今までに出たことがなかったようなバラエティに沢山出てて楽しかったです。オリコン1位も初だったようで。わたしの中ではいつも一番だったので(笑)初ってのが意外だったけどとても嬉しかったです。秦くんと星野源さん、数年前からコアな部分は変わらないんだけど、色んなピースががちっとハマるとこうなるんだなぁと思って嬉しく思います。

                      秦くんの書籍もいくつか出ていて、読み込んで色々語りたいけど時間がない(笑)

                      でもとにかく思っているのは、秦くんが、過去の自分の曲をどう思いますか?と聞かれた時に、いい曲書いてるなぁ〜と思います、と、答えるのがとても素敵だなということ。それはその時その時でベストを尽くしてきた人にしか言えないことだと思うので。そして、白黒裏表、全て含めて自分なのだと肯定してくれる歌詞に私は救われてきたなと思います。これからもずっと自分のペースで聴かせて欲しいです。


                      3週目

                      母とセキスイハイムスーパーアリーナで行われた星野源のライブを観てきました。母とのライブは4年振り、この会場でライブを観るのは10年振りでした!

                      ファンになったのは2012年のMステを観たときだと記憶していますが(その時コブクロをあまり聴くことが出来なかった時代なのですが、復帰したばかりだし何となく観てたのだと思う。源さんの「蘇る変態」にその時のことが書いてあるのを読んで思い出した。)、生で聴くのは初めてでした。コンセプト、演出、歌、ダンス。どれも素晴らしくて、これぞエンタメだと思いました。スタンドで銀テープ(金だったけど)が取れるのも画期的だなぁと思いました。今まではアルバムしか聴いておりませんでしたが、ライブで唄ってくれたカップリング曲がどれも良くて、帰ってきて直ぐ買いそろえました(笑)。あとMV集やシングルを買って思ったのですが、チーム星野源はサービス精神の塊だし、ひとつひとつのもの作りにかける熱量が半端なくてかっこいいなと思いました。また観たいし、色んな人に観てほしいライブでした。自分が死と隣り合わせだと感じる出来事に遭遇したこと、そして2011年の小渕さんのこと、その後の源さんのこと…と、続いたので、私も生きてて良かったなと思ったし、元気でいてくれて、こんな世界を見せてくれて、ありがとうと思いました。細かいことも色々語りたいけど時間がないのでまた今度。


                      4,5週目

                      昨年の秦基博プロデュースのオーガスタキャンプがBlu-ray化ということで、とても嬉しく思いました。みなさんのレポで、永久保存版だという話でしたので、観ることができそうでうれしいです。

                      8月は星野源のシングル、オーキャンBlu-ray、ラブシャ…出費が…(笑)


                      そしてゼミが近いのでバタバタしてます。でも見込みある研究ネタがあって、今年で最後と終わりが見えていることもあり、なんとなく前向きに取り組んでいます。忙しくてもジョギングしたり本読んだりご飯作ったり人と会ったり等々詰め込んで、日常を楽しくしたいなと思いながらやってます。あとは基本は6時間睡眠ですが、たまにもう少し長く寝ると集中力が続くし前向きに生きていけるなと気づきました(笑)そんな感じで来月も頑張ります。




                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      ブクログ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 先週と今週のこと。
                        373
                      • 先週と今週のこと。
                        みとし☆愛媛
                      • 6月のこと
                        373
                      • 6月のこと
                        chika
                      • 6月のこと
                        chika
                      • [ネタバレ有] コブクロ LIVE TOUR 2016 TIMELESS WORLD
                        373
                      • [ネタバレ有] コブクロ LIVE TOUR 2016 TIMELESS WORLD
                        みとし☆愛媛
                      • 「いきものがたり」と「わたしにとってのいきものがかり」
                        373
                      • 「いきものがたり」と「わたしにとってのいきものがかり」
                        みとし☆愛媛
                      • TIMELESS WORLDとわたし その1
                        ♪373

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR