スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.10.02 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [ネタバレ有] コブクロ LIVE TOUR 2016 TIMELESS WORLD

    0

      JUGEMテーマ:コブクロ

      10/1(土)に行われた名古屋3日目に参加してきました。

      自分用覚書・・という感じですが。以下ネタバレあります。

      続きを読む >>

      「いきものがたり」と「わたしにとってのいきものがかり」

      0
        評価:
        水野 良樹
        小学館
        ¥ 1,700
        (2016-08-25)

        JUGEMテーマ:いきものがかり

        少し前から楽しみにしていた書籍がついに発売されました。

        「いきものがたり」の感想を交えつつ,「わたしにとってのいきものがかり」についてまとめてみようかと思います。

         

        いきものがかりは今年デビュー10周年ですが,わたしが音楽を聴き始めたのもちょうど10年くらい前で。中学生の頃に「SAKURA」とか「青春ライン」とか有名どころの曲を耳にして,いい曲だな〜と思い,アルバムを借りたり,吹奏楽で吹いたり,そんな感じでした。特に「SAKURA」はコブクロの小渕さんがどこかで「いきものがかりのSAKURAのメロディがすごく素敵だ」という話をされているのを耳にして,たしかに,耳に残るし思わず口ずさみたくなるメロディだなと思っていました。

         

        時は流れて2012年。スキマスイッチをお目当てに観始めた「クリスマスの約束」で,委員会バンドで演奏していた曲が「風が吹いている」でした。そこで唄う水野さんを観て,あ,水野さんって唄うんだ,というかこの曲書いたの水野さんなんだ!などと思って,この番組をきっかけに興味が沸いて,色々と調べていくうちに,水野さんが昔書いていたブログに辿り着きました。ここに綴られていたよっちゃんの言葉に感銘を受けて。特によく覚えているのはダイエットの話(事実として自分が”行ったこと”は知らず知らずのうちに積み重なり連続し,あるひとつのかたまりとなって”結果”として現れる,小さな選択の連続が自分の”人生”を形成するのだ,と,ダイエットで体感した・・という話。笑。)や仮面浪人時の話です。ここを入り口に,これまでのアルバムを聴いて,ハマりだしたのが大学1年生の後半でした。初めて買ったアルバムは「I」なので,割とにわかファンです(笑)

         

        「曲には無名性があったほうがいい」という普段のスタンスからすると,こういうのは違うんじゃないか?なんていう声もありましたが,こうしてよっちゃんの歌詞ではない「ことば」から入ってきた,わたしみたいな方もいらっしゃるかもしれませんし,ある曲に関して,なんかもう少しでわかりそうだけど,わからないな,という時に,こういった本やライナーノーツ,各インタビューなどを読んで,まだ見えていなかったピースがそろって,自分の中にも景色が浮かぶようになったりしたことも多々ありましたので,わたしはすごく読むのを楽しみにしていた本でした。以下本の内容のネタバレを含みます。

        特に心に残っているエピソードをピックアップしてまとめてみました。

         


        TIMELESS WORLDとわたし その2

        0
          評価:
          コブクロ
          ワーナーミュージック・ジャパン
          ¥ 4,280
          (2016-06-15)

          JUGEMテーマ:コブクロ

          ここからは主にアルバムについて。主じゃないかも・・(笑)


          TIMELESS WORLDとわたし その1

          0

            JUGEMテーマ:コブクロ

            今日で23歳。社会に出て働いてるかと思えば,なんとまだ親の脛をかじっている大学院生です(笑)。自分のこれまでを振り返って,これからのことを考えなきゃいけない時期に来てるんだな,と最近よく思うんですよね。ずっと先延ばしにしてきたし,それこそ特に大きな夢や目標のない人生だったから,ポイント,ポイントで,ベストな選択をしてきたつもりではありますが・・。TIMELESS WORLDの感想を書きつつ,自分用にいろいろ,まとめてみます。ですので,だから何?みたいな話が多いです(笑)。


            【ネタバレ有】KOBUKURO LIVE TOUR 2015 奇跡@大阪城ホール2日目

            0
              まさに「奇跡」だったわけですが、たまたまチケットを譲っていただきまして、参加してきました!
              今回どうしても今のコブクロの声が聴きたい!!と思っていたけどチケット取れず・・だったのでとっても幸せでした。
              ライブはFANS MADE LIVE以来。ツアーは5296以来でした。笑。追記はネタバレ有です。

              コブクロとわたし

              0
                お誕生日月間!というわけで、久々にコブクロとわたしと題して書いてみます(笑)

                今から10年ほど前、小6の時に、Ns'あおいにハマった私と馬場俊英にハマった母の相乗効果?でコブクロを聴くようになりました。それまでは、ピアノやクラリネットを弾いたり吹いたりしていましたが、音楽を聴くのが特別好き、というわけではなかったと思います。最初は歌が上手な人たちだな、というイメージでした。「NAMELESS WORLD」、「MUSIC MAN SHIP」を特によく聴きました。

                中学生になってからは、自分自身も日々色んな事にぶつかる様になって、歌詞の意味を考えたり、歌に力をもらったり、出演しているテレビを録画したり雑誌を読んだりとにかくどっぷりでした。笑。ライブにも何回も行ったし、多くのコブファミさんと出会ったのもこの頃でした。コブクロが影響を受けたアーティスト(ミスチルとか馬場さんとか・・)も聴くようになり、ちょっと音楽の幅が広がりました。

                高校生になってからは、(ほぼ)勉強しかしない毎日になり、ますます音楽を聴く時間が増えて、コブクロから派生して、今のプロフィールに表記しているように、本当に幅広く色々聴くようになりました。忙しいというのもあって、コブクロに関してはアルバムを買うのは欠かさないけど・・くらいになっていました。そんな中、高3の受験生真っ只中に活動休止のお知らせを見たのをよく覚えています。

                そこから紆余曲折ありましたが(笑)なんとか大学生になり、コブファミさんのおかげで復活ライブに参加することも出来ました。久々のオリジナルアルバムの発売もあって。でもなんとなく小渕さんの声が本調子じゃないような気もしていて。
                でも「陽だまりの道」、「奇跡」をラジオやテレビで耳にしたとき、あぁ、この声だ、と再確認しました。自分と違って、コブクロは真っ直ぐだから、それが眩しすぎると思っていた面もあるのかな、と今なら認めます。笑。インディーズの頃から常に進化しつつも、変わらないんだなぁと、最近の歌やインタビューから改めて感じました。

                私が中学生の頃、初めて出会ったコブファミさんは大体大学生のお兄さん、お姉さんでした。でも今や自分自身が大学生になり、その方たちは社会人になっていて、結婚された方なんかもいて、それだけ時間が経ったのか、と思ったりします。その時の流れの中で幼い頃は分からなかった歌も分かるようになったり、今の自分を形作っている、自分の”好き”なもの、こと、の全ての始まりを辿っていくと、コブクロに行きつく気がします。

                これからもずっと、色んなシーンに寄り添ってくれる音楽だと信じています。またライブも行きたいなー!

                お誕生日おめでとうございます!
                 

                生きていくことの悲しみをひとりで越えられなくて誰もが立ち止まる

                0
                  タイトルは いきものがかり/LIFE からの引用です。
                  自分の頭の中を整理するために書くため、独りよがりで生意気かもしれませんが許してください。笑。

                  4年前、高校2年生の春でした。新学期から本格的に受験生だな、と意気込んでいた春でした。丁度、高校は高校入試の採点中で休みだった為、母と家に二人でした。弟は近所の小学校、父は仙台市街中にある会社にいました。

                  母は弟を迎えに、小学校に行きました。電車が止まり、父は歩いて帰ってきました。電気は2,3日、ガスは1か月程止まっていました。余震が何度も来ました。遠くに見える海の方の石油タンクが燃えていました。ラジオからはずっと緊迫した放送が流れていました。だけど私には家族がいて、あの日も、今もずっと家族に守られています。

                  当たり前のことが当たり前に出来ることってなんて幸せなんだろう、穏やかな日々が過ごせることってなんて素敵なんだろうと思います。事故か天災か、いつ何が起きるかわからない世の中、何でもない日々を続けていくことが一番大切なことであると同時に一番難しいことだと思います。


                  先日、恩師と4年前の話をしました。「静岡なんかに住んでいると、意識のギャップを感じる、他人事だと思われている。」という話をしました。「そうやってみんなわすれていくんだろうな・・・」と仰っていました。恩師は震災で大切な方を亡くされています。その言葉は重くて、今、私が持っている言葉を並べただけでは、何を言っても嘘っぽく聞こえてしまうな、と思って何も言えませんでした。

                  同じ経験をしていない者が、その経験をした人の想いを理解することはできないと思います。理解したと思うのは、こちら側の独りよがりでしかありません。ですが、その想いを想像して歩み寄ること、分かち合うことは出来るし、そうすることを忘れてはならないと思います。

                  そして、その経験を自分に置き換えたら、決して他人事で片付けられる問題ではないと思うのです。これから先も自分の身の周りにいつ何時命の危機が迫ってくるかわかりません。そういう場面になった時に、自分や大切な人を守ること、その時後悔しないために今出来ること、考えなきゃいけないことばかりです。

                  私が3年後、社会に出たときに何が出来るのか、これからの日々で見つけていきたいと思っています。







                   

                  風花が舞っていた。

                  0
                    今日は天気が良く、洗濯日和だなと思いながら、朝、洗濯物を干したのですが、徐々に強まる風に、外干しを途中で断念しました。取り込んだ時間帯には温暖な静岡でも風花が舞っていたという!笑

                    4年前の11日の午後も3月にしては珍しいくらいに雪が降ってきて。うちの近所では地震で校舎外に避難した小学生が親の迎えを待つ間、建物の安全面が保証されないこともあり、校舎に戻ってジャンパーを着ることが出来ず、みんな震えながら帰っていました。他の地域ではもっと寒い思いをされていた方がいたのだな、と、時間が経ってから色んな報道を見て知り、言葉では表せないような感情がこみ上げてきました。明日は短期のバイトが入ったので、忙しく一日が過ぎそうです。

                    学生生活折り返しキャンペーン

                    0
                      ・・・を、勝手に行っておりまして、春から忙しくなるし、台所を使いやすくしよう!というわけで調味料ラックを買ってみました。銀の蓋の瓶は仙台のIKEAで購入したもの。その他は何かの空き瓶の使いまわしですw
                      他にも生活雑貨を色々と購入し、新生活を始める人みたいなウキウキ感です(笑)

                      まだ折り返しか、と考えると結構長いなぁと思ったりして。今、4年生の先輩方は続々引っ越し準備中で、おそらく多くの友達も来年の今頃同じ状況だと思いますが、自分は3年先かぁ・・・と。修士以降は忙しくてそんなことを考える暇も無さそうですけど。

                      あと数日で震災から4年になります。先日某お方と、今から4年前の話とこれから4年後の話をしたこともあって、最近は、昔のこと、これからのこと、色々と考えたりしてます。

                      1年ぶりに…

                      0
                        仙台に引っ越す前に住んでいた、静岡県富士宮市時代のお友達と1年ぶりに会って、ランチ食べてきました。
                        二人で選んでいたお店がまさかの短期改装中でお休み(笑)でも、目的はご飯というよりトークだったので、もうこの際なんでもいいんです。笑。
                        私も結構妙なこだわりが多かったり、皆が当たり前にやっていることが出来なかったりもするわけですが、彼女も我が道を行っている感じで。小さいときはよくケンカもしてたなぁ。細かいことはあまり覚えていないけど。
                        引っ越してからは長らく会っていなかったのですが、私が静岡の大学になったことによって、また会うことが出来るようになって。他の友達にはない刺激をいつも貰っています。新学期からは色々と環境も変わり、もっと先のことも考えたり決めたりしなければならないですが、目の前のことからひとつずつ、取り組んで、また1年後にでも会えたらいいね、と駅で手を振りました。

                        Twitterだと、変な文ばかりになってしまうので、ブログに戻ってみたけど対して変わらないかも(;´∀`)
                        でも日々の記録にもなるし、もう少し続けようと思います(^◇^)


                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << March 2017 >>

                        ブクログ

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • [ネタバレ有] コブクロ LIVE TOUR 2016 TIMELESS WORLD
                          373
                        • [ネタバレ有] コブクロ LIVE TOUR 2016 TIMELESS WORLD
                          みとし☆愛媛
                        • 「いきものがたり」と「わたしにとってのいきものがかり」
                          373
                        • 「いきものがたり」と「わたしにとってのいきものがかり」
                          みとし☆愛媛
                        • TIMELESS WORLDとわたし その1
                          ♪373
                        • TIMELESS WORLDとわたし その1
                          むーみん
                        • TIMELESS WORLDとわたし その1
                          chika
                        • 【ネタバレ有】KOBUKURO LIVE TOUR 2015 奇跡@大阪城ホール2日目
                          373
                        • 【ネタバレ有】KOBUKURO LIVE TOUR 2015 奇跡@大阪城ホール2日目
                          みとし☆愛媛
                        • 1年ぶりに…
                          373

                        recent trackback

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR